〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目-32-7 MSKビル2F
地下鉄丸ノ内線・都営大江戸線本郷三丁目より徒歩3分

03-5684-1431

休診日:火曜日・日曜日・祝日

桜皮膚科

トップ > 診療内容

一般皮膚科

皮膚の病気は、病変が皮膚のみに限られているもの、
皮膚の病気が全身に影響を及ぼすもの、
体の色々な病気が皮膚に現れるものなどがあります。
それを極力見極め、治療を致します。
また、病変の状況によって、的確な大学病院をご紹介致します。

主な皮膚疾患

高齢の皮膚科

加齢による皮膚のバリア機能の低下や環境の変化により、
様々な皮膚疾患が出現します。そのために、かゆみに対する治療、
日常のスキンケアの仕方など丁寧にお話し致します。

小児皮膚科

お子様の肌は、皮脂の分泌が少ない為デリケートです。
それに加え、水イボやとびひなどの感染も起こしやすく、
広がりやすい特徴があります。
病気による皮疹の状態は、さまざまな形で現れる為、
病気の特定が大切です。
お困りのことがありましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。

主な皮膚疾患

小児皮膚科

顔面の色素斑(しみ、ほくろ、いぼ)
いわゆる上記のものは、診断・鑑別による種類の特定が
非常に重要です。それに基づき、美容として治療するものと、
保険適応のものに分けられます。
美容治療の場合は、美白外用剤(ビタミンCローション、
ハイドロキノン等)、内服薬(シナール、トランサミン等)、
レーザー治療(Qスイッチヤグレーザー、炭酸ガスレーザー)、
ケミカルピーリング等があります。

主な皮膚疾患

レーザー治療

はじめての方へ


しみには様々な種類があります。その為、診断が重要です。
カウンセリングの代金として

初回(診断料を含む) 1,500円
2回目以降 500円

頂戴しております。
※患者様は治療後すぐに日常生活を再開して頂けます。

《レーザー治療は月曜日~金曜日のみ、当日のお電話でお受け致します。》

※初回のカウンセリングをご希望の方は、通常通りご予約は不要です。

03-5684-1431

レーザーお電話受付時間:平日9:45~

料金表


表在性のシミ 1ショット:650円(税別)
10ショット:6,500円(税別)
30ショット:19,500円(税別)
50ショット:32,500円(税別)
別途、必要数の絆創膏と外用薬の代金がかかります。
ルートロトーニング 全顔:7,560円(税込)
顔+首:15,120円(税込)
片頬:4,320円(税込)
色素範囲3×3:3,780円(税込)
色素範囲5×5:5,180円(税込)
ルートロピール 全顔:7,560円(税込)
顔+首:15,120円(税込)
片頬・両手掌:各4,320円(税込)
デュアルピール 3,240円(税込)~(部位別)
スペクトラピール 全顔:8,100円(税込)
両頬:3,980円(税込)
首:4,850円(税込)
鼻下:590円(税込)
額のみ・鼻のみ・顎のみ:各3,240円(税込)
Uゾーン:6,500円(税込)

QスイッチYAGレーザーによる治療


QスイッチYAGレーザーの写真

QスイッチYAGレーザーでは、皮膚のメラニン色素異常や、毛穴、ニキビ、美白、肌の引き締めに対するレーザー治療を行っております。

効果
シミ(表在性)
肝斑、炎症後色素沈着
小じわ、肌の張り、毛穴のひらき
ニキビ、ニキビ跡
色むら、くすみ

(1)表在性のシミ

QスイッチYAGレーザーにおける治療は、シミの原因であるメラニンにのみ選択的に吸収されるレーザー光を用いた機器です。
正常の皮膚にはほとんど反応せず、副作用がとても少ない治療法です。
痛みが非常に軽いため、麻酔は必要ありません。

治療回数は1~2回の照射ですむケースが大多数です。
通常1回の照射で、8割程度完治しますが、2割程度の方は、症状が残存するので、追加治療が必要になることもあります。
炎症後色素沈着(一時的に色調の増強)が生じますので、治療後もアフターケアが必要となります。

例)1,500円(初診料)+(650円(税別)×5ショット)+850円~(アフターケア用品代)=5,860円~
※「レーザー照射後の色素沈着」については、Q&Aをご参照下さい。

(2)肝斑と炎症後色素沈着(ルートロトーニング)

当院のQスイッチYAGレーザー(1064mm,5ns)の波長を用いて、トーニング照射を行うことで、
以前よりは肝斑を改善できるようになりました。
治療直後は軽度の発赤とほてり感がありますが、ほとんどの場合、お化粧して御帰宅頂けます。

始めて2週間に一度、4回程度治療を行います。その後3~4回照射しますと、一時的に濃くなることがありますが、やがて症状は
軽快します。元の色調に戻るまで、経過観察をします。そして、元の色調に戻った後、約2週間ごとに4~10回の治療をおすすめします。
従来通りのトランサミン、シナールの内服、ビタミンCローション、ハイドロキノンの外用薬などを併せて治療をします。
この治療は、肝斑の次のステップを目指すものであり、根治療法ではありません。

(3)小じわ、肌の張り、毛穴のひらき、ニキビ、ニキビ跡、顔の赤み(スペクトラピール)

ロングパルスモード(0.3ms)による中空照射により、皮膚表面のレーザーピーリングと共に真皮深層に熱刺激を与え、
肌質を改善させます。

2~3週間ごとに5回~10回程度の継続治療を行います。

(3),(5)はパーツごとに施術可能です。
ただし、(5)は上眼瞼はレーザーの口径により、施術不可です。

(4)ニキビ跡(デュアルピール)

スペクトラピールとルートロピールを同日で併用し、スペクトラピールで治療できないニキビ跡に照射します。

治療間隔は3~4週間ごとに5~10回が目安となります。

(5)色むら、くすみ除去(ルートロピール)

ショートパルスQスイッチモード(5ns)による中空照射により表皮から真皮表層のメラニン顆粒を破壊して、
皮膚のくすみや色むらの色調を改善し美白します。

4週間ごとに5~10回程度が目安になります。

CO2レーザーによる治療


CO2レーザーの写真

CO2レーザーでは、盛り上がったシミの治療を行っております。

効果
首のまわりの小さなイボ
いぼ・うおのめ・小さいシミの治療
老人性いぼの治療
※良性腫瘍が短時間で取れます。

(1)首のまわり、顔にある、小さいイボ様突起

(2)首、顔、胸にある老人性疣贅

自費扱いになるもの

ピアス

幅広い年代の方々に向けて様々なタイプを揃えています。

ハイドロキノン軟膏

メラニン色素の産生を抑える軟膏です。

コウジ酸クリーム

メラニン生成の阻害のクリームです。

トレチノイン軟膏

色素斑(いわゆるシミ)の治療と、小じわ、皮膚のハリの改善に役立つお薬です。
また、皮脂の過剰分泌を抑え、毛穴周辺の黒ずみ除去にも期待できます。

ビタミンCローション

ニキビの改善、シミ、小じわの改善、美白効果作用のあるローションです。

まつ毛育毛剤

お取り扱いございます。

ヒアルロン酸注射

ほうれい線には、ヒアルロン酸注射をいたします(買い取りです)

プロペシア

男性に最も多くみられる脱毛症で、男性型脱毛症です。
思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方からうすくなり、進行していくのが特徴です。

サガーロ

脱毛部位に太く長い毛の本数が増える、といった効果が期待できる新薬です。

フィナステリド

プロペシアの後発品です。

シナール

肝斑治療と、炎症後色素沈着のお薬です。
肝斑の場合は、トランサミンと併用すると効果的です。

トランサミン

肝斑治療薬です。シナールと併用すると、効果的です。

帯状疱疹の予防接種
※予約制です。お問合せ下さい。

帯状疱疹予防に水痘ワクチンがあります。帯状疱疹にかかると抗ウイルス薬により皮疹自体は治ります。
しかし後遺症として帯状疱疹後神経痛になる事があります。
特にご高齢の方や体調の思わしくない方は、神経痛の為に夜の睡眠まで妨げられる事があり日常生活で大変な苦労をされる事があります。
その為水痘ワクチンを接種する事で帯状疱疹にかかる事を予防したり、かかってしまっても症状が軽く済み、
またきつい神経痛になる可能性を約60%程減らす事が出来るとされています。
接種に関してご不明な点がありましたらどうぞお問合せ下さい。

飲む日焼け止め薬

塗るだけの日焼け止め対策では防ぎきれない肌トラブルを、内服でサポートします。
紫外線による肌老化を防ぐ「抗酸化作用」「抗糖化作用」に注目し、臨床効果がある成分・量を配合。

(1)紫外線対策(抗酸化作用)

抗酸化作用が、紫外線により発生する活性酸素を捕捉して除去することで、メラニンの産生を抑制する。

(2)透明感アップ(抗糖化作用)

抗糖化作用が、糖化最終生成物(AGEs)の生成経路を阻害し、皮膚の黄色化(黄くすみ)及び褐色化を抑制する。

制汗剤(パースピレックス)

パースピレックスとは

パースピレックスは制汗剤です(無香料)。市販のデオドラント剤やほとんどの制汗剤とは作用が違います。
塩化アルミニウムが汗腺内の水と反応し、細胞のケラチンと共に汗腺内に栓を作ります。
特にロールオンタイプについては、主成分である塩化アルミニウムの副作用を抑える乳酸アルミニウムが配合されている為、
制汗の効果を出しつつ、お肌への安全面に配慮されています。

パースピレックスの使用方法

①就寝前、汗を抑えたい部分に塗布します。(ワキの場合は、乾いてから服を着ましょう。)
②翌朝には塗り直さず、塗布した部分を濡れたタオルで拭きます。(効果が出始めるまでの一週間は毎晩、効果が出てきたら週2~3回の 塗布で良くなります。)

ピーリング

当院では、新しいケミカルピーリング(グリコール酸)を、各種さまざまな濃度で使用しております。
薬剤を塗布し、肌の表面の古い角層を取り去り、細胞に刺激を与え、新陳代謝を活発にすることで、
ニキビ、ニキビ跡、シミ、くすみ、小じわ、毛穴の縮小や色素沈着に有効に作用します。

手順


2~3週間に1度のペースで、4~6回の施術が好ましいです。
ご希望の方は、お気軽にご相談下さい。

セルニュー商品

ノブ商品

ビューティフルスキン商品

クリニック概要

地下鉄丸ノ内線・都営大江戸線本郷三丁目より徒歩3分

休診日火曜日、日曜日、祝日

《ご持参頂くもの》保険証、医療証、診察券、お薬手帳(お持ちの方)